RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

おきてがみ author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
お土産
 どこかへ行く時って、お土産に困りませんか?
特に、ちょっと遠くに住んでる人には地元のお土産を、と考えると困ってしまいます。

私は神戸ですが、神戸土産って何を想像しますか?

神戸ビーフは最高でしょうが、ちょっと手が出ません。

その点、香川県ならうどん、信州地方ならソバ、北海道なら昆布やホタテなど。九州だったら明太子でしょうか。広島県はもみじ饅頭、長崎県はカステラ。

ご当地のお土産で有名なのを教えてください。
それと、神戸のお土産だったら何を想像しますか?教えてね。
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 08:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
コウモリ
 お久しぶりです。
夫がずっと家にいるようになって、なんか以前とリズムが違って、更新もしにくくなったような・・・という言い訳はさて置き。

先日、夜の12時頃、私の部屋の窓の雨戸を閉めようとしたら、コウモリが入ってきたん!
2匹も!しかも飛び回るわ、隙間にはいろうとして部屋の中を這いずり回るわ、もう散々でした。
トイレで新聞を読んでる夫をせかせて、とにかく捕まえてもらいました。でも、なんだかコウモリの黒いビロードみたいな皮膚?が落ちてて、ゾーッとしました。

翌日、即バルサン!そしたら夫が、「コウモリで怖いのはダニじゃなくてヨーレン菌だ」と言うんです。
ヨーレン菌って以前流行ったことがあって、鳩やオームの糞にいて、発熱するややこしい病気なんです。今、そのヨーレン菌が充満してる部屋でブログ書いてるんですが・・・・

とにかく、災難が襲ってきたら宝くじ!
以前、こういう記事を本屋で立ち読みしたことを思い出し、ミニロトを買いました。
なんのことはない!
ハズレました。
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 10:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
本当は寂しいんですが
 昨日、就職先の寮へ息子が引っ越していった。
なんやかんやと、いろいろあったけど一気に家の中が寂しくなった。これで、遂に夫と二人っきり。いわゆる老人世帯にむけてまっしぐらである。

「さっさと起きなさい」も、「早く帰ってきなさい」も、「ええ加減に勉強したら」もいうことがなくなってしまった。寂しいな〜〜

でも落ち込んでばかりもいられない。どうにか暮らしていかなければいけない。
人生の終点も見える年になったのだから、それなりの生き方を見つけないと・・・

とりあえずは掃除かな。要らないものは捨てて、いつ天に召されてもいいように、身の回りを片付けないと。

昨日、本屋で見つけた渡部昇一の「下り坂の技術」だったかな、あんな本も読んでみなくっちゃね。曽野綾子さんも「老いの才覚」なんて本も出してるし。

今まであまり「老い」など考えなかったけれど夫と二人になって、急に「老い」が身近になった気がする。でも、年老いてもらうのは夫の仕事にして、とりあえず私はしばらく楽しい時間を過ごしたいんだなー。
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 08:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
本当は寂しいんですが
 昨日、就職先の寮へ息子が引っ越していった。
なんやかんやと、いろいろあったけど一気に家の中が寂しくなった。これで、遂に夫と二人っきり。いわゆる老人世帯にむけてまっしぐらである。

「さっさと起きなさい」も、「早く帰ってきなさい」も、「ええ加減に勉強したら」もいうことがなくなってしまった。寂しいな〜〜

でも落ち込んでばかりもいられない。どうにか暮らしていかなければいけない。
人生の終点も見える年になったのだから、それなりの生き方を見つけないと・・・

とりあえずは掃除かな。要らないものは捨てて、いつ天に召されてもいいように、身の回りを片付けないと。

昨日、本屋で見つけた渡部昇一の「下り坂の技術」だったかな、あんな本も読んでみなくっちゃね。曽野綾子さんも「老いの才覚」なんて本も出してるし。

今まであまり「老い」など考えなかったけれど夫と二人になって、急に「老い」が身近になった気がする。でも、年老いてもらうのは夫の仕事にして、とりあえず私はしばらく楽しい時間を過ごしたいんだなー。
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 08:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
難しい・・・なは!
 またまた久しぶりのアップです。

最近思うところを独断と偏見で少し・・・

人には感情があるが、他人の感情がわからない人っているもんだなーと思う。
ところが、そういう人に限って自分の感情は人一倍大事にする。
「オレのプライドはどうなるんだ」「オレをなめてるのか」などなど、いろんな表現で自分が傷つけられたことをアピールする。しかし、傍から見ていると、「それしきのことで、そんなに傷つくのか?!」と不思議でさえある。

そこで考えた。こういう人とどう接するか。接しなくていいのなら、それに越した事はないが、接しなければならない時はどうするか・・・

とにかく、「こうしたらどう?」とか「コッチの方がいいんじゃない?」とかのアドバイスをしないことである。
「どっちがいいとおもう?」と聞かれたときは、「こっちもいいけど、あっちもいいしな〜」と返事をハッキリとしないことである。

とにかく、フレンドリーに接しない。もちろん相談なんてしない。
こういう人の大事なことは現実のみであって、ソコに至った思いは無関係。ただし、自分のプライドは人一倍大事だから難しい。
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 10:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
お金の流れは、愛情の流れ?
 お久しぶりです。お元気ですか?
なんだか、アップするのが少なくなってしまって・・・・

と言いつつ、最近思うところを少し・・・

親というのはつくづく、えこひいきなもんだなー、と思う。
子供が二人いたら、たいがい、どちらかをエコヒイキしているように見える。

夫の親もエコヒイキが激しく、全財産を夫でないほうに、ナンヤカンヤと言いつつ、やってしまった。
ま、お金なんか無いほうがいい!!とえらそぶっても、やっぱりいい気はしない。
25年間、そばで世話をしてきたのは私達なのになんで?と不可解だし、気分は悪い。

近所でも、片方にだけ家を買い、生活の援助もしてやるのに、もう一方とはケンカしている家がある。
細かい理由はしらないが、どちらかというと、ケンカしているほうの子供のほうがマトモに見える。

私の実家の親も、なにかと妹に気を使っていた。私が出かけようとすると「出かける前に網戸を洗っていけ」と言う。妹はまんがを読んでいるのに、妹ではなく、私に「洗え」という。一体なんだろうか・・

結局、嫌われているんだと思う。親は兄弟を同じように愛しはしない。最近、そう思うようになった。平気でエコヒイキをする。

4人子供のいる家庭がある。長男は大学4年間、男子寮で過ごしたが、弟は、マンションで過ごした。
長男は青春切符で帰省するが、弟は新幹線で帰省する。

お金の流れは愛情の流れ、と言った人がいた。目に見えない愛情が、お金という流れでハッキリと見える。
私も親になって久しい。子供にとって、私はどうなんだろうかと、最近思うようになった。
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 09:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ケータイって・・・
 最近、腹の立つことが多くなったのは年のせいだろうか。

生活保護を受ける質問の中に「食べ物は買えるか」「服は充分か」などのほかに「生活必需品のケータイを持っているか」ってあるん。ケータイって必需品なん?
ぜいたく品とは言わないけど、生きていくのに必要かな〜〜

大体、こういう質問作ってるのがボッチャン、オジョーチャンやからあかんねん!
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 09:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ケータイって・・・
 最近、腹の立つことが多くなったのは年のせいだろうか。

生活保護を受ける質問の中に「食べ物は買えるか」「服は充分か」などのほかに「生活必需品のケータイを持っているか」ってあるん。ケータイって必需品なん?
ぜいたく品とは言わないけど、生きていくのに必要かな〜〜

大体、こういう質問作ってるのがボッチャン、オジョーチャンやからあかんねん!
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 09:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
汚い?
 なんとまあ、兵庫県知事ともあろうお方が・・・・
平清盛の画面が汚いなどと仰ったようで・・・

あの時代はお風呂もなく、きっと画面以上の臭いや汚れやで溢れていたはず。
あの撮り方は坂本龍馬のときと同じで、ちょっと画面をセピア色にして電気のなかった「過去の時代」を一生懸命再現しようとした苦労がにじんで、私には面白かった。

雨が降れば道は泥沼のようになり、体にはシラミがわき、着物のない人々も多かったはず。
「大河ドラマ」だから、歴史を忠実に表現する必要はないのかもしれないが、あの程度のことでわざわざ「画面が汚い」と発言する首長ってどうなんだろうか。

歴史って、もっと凄まじかったはず。
現代社会こそ、目に見えない汚れで、どうにもならなくなってるんじゃないの?
その手腕が知事の肩にかかっていることを自覚しないから、あの程度のドラマの画面で騒いでいる気がする。
おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 09:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
後わずかですが・・
 今年も後わずかになってしまいました。
今年はサヨナラした人がいつもより少し多かったような気がします。

別れの理由は様々ですが、やっぱり人間、年を取ると自分の我を押し通そうとする人が多いようで、それがしんどくて離れていったのが大きい理由に挙げられます。

言わなくてもいいことを言ったり、わざとらしく理屈をこねたり・・・
素直でないといけませんね。それと感謝。感謝はいくつになっても忘れてはいけない基本ですね。

来年もいい年になりますように・・・
皆様の健康をお祈りしております。

おきてがみ author:マーガレット, category:マギーの雑談, 15:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark